スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

喘息発作の記録

5か月ぶりの更新?忘れないように記録。

9月3日(月)

朝から盛大にくしゃみをしてぽってりした鼻水が出ているが熱はないし、月曜日はそれなりに仕事もあるので保育園に連れていく。幼稚園は今日が夏休み明けらしい。保育園だとあんまりメリハリないよなあ。
保育園から呼び出しをくらうかと思っていたがそんなこともなく、連絡帳には、山下公園までおさんぽに行ってシャワーで汗を流し、給食は完食、お昼寝もぐっすりと、充実した1日の記録。
夜から咳が出始める。

9月4日(火)
朝起きてからも咳込むが元気。とはいえおともだちにウィルスをまきちらすのも悪いので保育園は休ませることにする。8時に小児科の予約を入れ、8時半に会社と保育園に休みの連絡をする。
ふと気付くと、息子がハアハアと喘いでいる。あまりにも唐突で芝居じみていたので、最初はふざけてるのかと思ったが、顔が赤いので熱をはかると37℃台の微熱。あーこれから熱が上がるのかな、小児科の予約入れといて良かったなと思いつつ、出かける準備をする。
9時、小児科の診療も始まったので出かけようとするが、息子は歩くのも辛いらしく抱きかかえて小児科へ向かう。熱はそれほどでもないのに、えらく苦しそうなのが気になる。

小児科に着くと、いつもはおもちゃにまっしぐらなのに、今日は床に横になって寒いという。空調をあげてもらい、カーディガンでくるんで体をさする。ハアハアと苦しそうな喘ぎ声に、尋常ではないと察したのか、看護師さんと先生が待合室に様子を見に来てくれた。
先生は一目見て「大きな発作だね」といい、看護師さんに吸入の指示をする。
え?発作?喘息?これが?最近ずっと落ち着いていたので、すっかり忘れていた。
風邪でしんどいのだと思い込んでたけど、喘息の発作だったのだ。

最初ぽかーんとしていたがじわじわ恐くなってきた。保育園とか行かせてる場合ではなかった。
朝一で小児科に来たのは正解だったのだ。てかこれ夜中だったら夜間救急だよ。
吸入が終わるとみるみる体調が良くなったらしく、起き上がっていつものように遊び出す息子。
診察をしてもらうが、まだぜこぜこしているので、再度吸入。
いつもの元気を取り戻してしゃべり倒す息子であるが、ぜいぜいしてるのはおさまらない。
血中酸素の値も思うように上がらないので、これやってみてだめだったら大きな病院に行きましょうと言われ、ステロイド薬を吸入。しかしよくならない。むしろ悪化。しかし馬鹿みたいに元気である。薬でハイになってる?

紹介状を書いてもらい、近くの救急病院へ向かう。ここに来るの1ヶ月検診以来だなあ。そう、ここは息子を出産した病院なのである。超ひさしぶり。
お昼前に受付に行くと、もう外来は終わっているらしく、救急外来へと案内される。まじか。私も出産のとき救急外来だったなあ。産気づいたのではなく、高熱で運び込まれたのだった。
あの時は死ぬかと思ったけど、元気に戻ってこれてよかった。いや元気ではないし、再々来るべきところではない。

救急外来とはいえ、緊迫した状況ではないので、看護師さんともなごやかに談笑。また小児科の先生が若い女性だったので喜ぶ息子。いつにもましてハイテンションでしゃべりたおす。先生、この馬鹿治りませんかね?
結局、かかりつけ医での処置が効いたのか、救急外来に来たときはすっかり落ち着いていて、吸入だけで帰されてしまう。ステロイド薬も処方されなかったし、大丈夫なんだろうか。。。
まあ一度来ておくと、夜間救急もすぐに対応してもらえるので、顔つなぎの意味もあってきたんだけど、肩すかし。しかし大きい病院は会計までが一苦労。いろんな窓口に回されてうんざり。これほんとにしんどい時は付き添いないと無理だよね。

かかりつけ医は午後休診だったので、普通の風邪に処方するような薬しかもらえずに帰ってきたわけですが、大丈夫だろうか。やっぱりぜいぜいしてるんだよなあ。ちょっと楽になると必要以上に動き回るのが問題。
安静にしてろっつーのに。
夜発作が起きたらすぐに来てくださいって言われたけど、ちょっとそれって晩ご飯にビールも飲めないじゃん!
なんて言ってる場合じゃないけども、今度大きな発作が起きたら入院したほうがいいと言われてるのだ。
去年の発作も9月だったんだよなあ。これからの台風シーズンがこわい。気圧の谷と湿気が天敵なんだよ。
母子ともども喘息を甘く見ているので、いっぺん入院でもしてお灸をすえてもらったほうがいいかもななどと思いつつ、ちゃんと対策しないとな。もっと気合い入れて掃除しないと。半壊してる掃除機も新調するかね。

at 18:55, uni, てんてん

comments(0), -, - -

入園式

今日は新しい保育園の入園式。なんと歩いていっちゃったよ。道草しながら約40分。
去年プレに通い始めたとき、あまりにも道中が辛くて、車じゃないとムリ!って思ったもんだけど、先輩ママさんが、「これが4月になったら歩けるようになるのよ〜」とおっしゃってて半信半疑で聞いてたけど、ホントだった!
まあ保育園のお散歩で鍛えてもらったおかげでもあるんだけど。
逆に、慣れないヒールを久々に履いた母のほうが根をあげそうになってました。帰りはタクシー使っちゃったけど(苦笑)

入園式はどんな格好していいのか迷って最初はジャケットだけ羽織って下はジーンズでいっかって感じだったけど、結局ワンピースを着ていった。てんてんはきれいめの普段着。したら結構みなさんきちんとしてらっしゃいました。
子供たちもスーツの子が多かったし。パパやばばが一緒だったり華やかでしたねえ。
てんてんは式の最中もちゃんと座ってそれなりに参加してて、成長したなあと感慨もひとしお。
重ねていうけど幼稚園のプレはほんとひどかった。協調性ゼロだったもの。これも保育園のおかげだよなあ。
というわけで集団生活にはすっかり慣れているので、帰る時も「かえらない!!まだあそぶ!!」とがんばってたくらいで明日からフルでお願いしたいくらいだけど、2日間は慣らし保育。

とはいえ新しい園はやっぱり不安。どう考えても狭すぎる気がする。
内覧会のとき、「3歳児クラスはここです」と説明された場所は0〜3歳児が混じるとカオスになるということで、4・5歳クラスのエリアに変更されてたけど、今年は4・5歳児が定員割れだからいいようなものの、この先どうするおつもりで?保育士さんたちの説明も心許ないし、おそらく本当に慣らし保育が必要なのは保育士さんやスタッフのみなさんなんだと思う。

各クラスから1名ずつ、運営委員(保護者会みたいなもの?)を選出するというので、思い切って手をあげてみた。
フルタイムのママさんに比べたら負担は少ないし、それにきっと私が最年長だろうしな(笑)
初年度だからどんなことをするのか皆目見当つかないけど、子ども・子育て新システムの動向も気になるので潜入調査のつもり。あとはいい年こいて人見知りしてしまうので、委員になれば他のママさんとお話できるようになるかなあと思ったり。

いつまで保育園に通えるかわかんない不安定な就労環境だけど、小学校までの3年間お世話になるかもしれないんだもの。いい保育園生活になるように親子でがんばっていこうと思う。

at 22:03, uni, てんてん

comments(0), -, - -

子ども・子育て新システム?

4月から認可保育園に入れることが内定した。
4月から開園の新規園なので、まだどんな保育園かはわからない。
でも合同説明会に行ったときに、「この保育園いいなあ、でも競争率高そうだなあ・・・」と思ったところなので、当たり!なんだろうか。でもなんかひっかかるものがある。なんか違和感あるんだよ。
手放しで喜べない理由を考えてみた。

まずは、新規園だから雰囲気がわからない。これは新しい環境への不安。でも期待すべきところもたくさんあるはず。
説明会でいいなと思ったのは、確か日・英・中対応で、食育重視で給食室をガラス張りにするとかなんとか。
これってあの界隈の教育熱心な幼稚園ママさんたちも目がキラーンてなりそうな園じゃない?したら案の定、競争率が区でNo.1だったそうで。
そこでますます疑問。なんで非正規かつ短時間労働の私にどうして内定が?3歳児だからなんだろうか。他にも7つも希望出したのに、なんでここに決まったんだろう。

などとなんとなくモヤモヤしてたところに冷や水を浴びせられるようなツイートが飛び込んできた。
なんでも6月の国会が通って、子ども・子育て新システムとやらが発動すると、認定のやり直しになるとか、パート勤務だと短時間しか預けられなくて、長時間あずけたい場合は自腹をきらなきゃいけないとかなんとか。
ツイート主は@shinsystemkun。こやつの物言いがカチンとくる言い方で、それもあいまって最初は頭に血が上ったんだけど、一晩たって冷静に考えたらそんなに悪いシステムではないように思えてきた。

認定のやり直しは頭が痛いけど、No work No nurseryは当然だと思うし、サービスに応じた対価を払うという考え方は嫌いじゃない。
現在の保育料は私の収入じゃなくパパの収入に応じて決められているので、低賃金にも関わらず、テーブル上限の保育料を払わされてるわけだけど、それを考えると今以上に高くなることはないようにも思える。
仮に高くなるとしても、それに見合う価値のサービスを提供してくれるんなら喜んでお支払いしようじゃないの。

そっちがそのつもりならこっちだってシビアに評価させてもらうわよ。
自己責任と受益者負担は私が管理部門で仕事をしていたときに好んで使っていた言葉。
自己責任上等!いまさらシステムに守ってもらおうだなんて思ってないわ。システムは利用してなんぼだもの。
せっかく決まった園に通えなくなるのは困るけど、母ちゃんががんばって正規雇用になればいいのか。
とはいえ子ども・子育て新システムは問題山積らしい。子どもに迷惑かかるのは勘弁してほしいな。

FYI
「子ども・子育て新システム」で「保育」が破壊される
保育園が差押え!民主党の子ども子育て新システム「総合こども園」は幼児を不幸にする

at 12:00, uni, てんてん

comments(4), -, - -

仮面ライダー脳の弊害?

先日、保育園にお迎えに行ったときのこと。
保育士さんに「○○くんはおうちでテレビたくさん見てますか?」ときかれる。
図星なのでぎょっとしながらも「家にいるときはまあ見てますけど、それが何か?」と答えると、なんでも会話の内容が全て仮面ライダーに結びついてしまうらしく、お散歩のときも赤信号をさしてなんのかんのと始まったそうで、それが問題だというのだ。

おそらく赤はタカメダル(出典:オーズ)だとかファイヤーステイツ(出展:フォーゼ)だとか騒いだのだろうけど、私だって赤といえば翔ちゃん、青といえば大野くん(嵐のメンバーカラー)だし、それの何が悪いんだ?
先生いわく、「赤信号は止まれだよ」とかそんな話を諭したいそうなのだが、てんてんと話してると会話が成立しないのだという。
あー目に浮かぶよ。2歳児検診のときも、「ここまで何で来たの?」と聞かれ、「トーマス!ジェームス!」と問答にならず(その頃はトーマス脳だった)、質問者が正解を言うまで引き下がらないぞとばかりに同じ質問を繰り返すので、不穏な空気になってたっけ。そこはさー、彼なりのボケなんだから一回乗っかってから突っ込むとか、それくらい大人のリアクションしてくれてもよくないですか?あ、だめなんですね。
今回もさあ、赤信号の意味がわからずにしゃべりたおしてんなら問題だけど、そんなことわかりきってんだからどうでもよくないか?と思って「でも赤信号が止まれだってことはわかってますよね?」と言い返したら「え?そうなんですか?」ってそうだろ!!公道でがんがんストライダー走らせてんのに、交通ルール知らんかったら今頃死んでるわ!

まあでも確かに問題は問題よね。話ができるようになってからずっとそうだけど、ありきたりの質問にまじめに答えてくれないんだよな。お受験する予定はないけど、まず間違いなく面接で落ちるタイプだと思う。
先生は好きなものがあるのはいいことだけど、ちょっと度が過ぎてるからテレビの影響が大きすぎるんじゃないかと心配してくださってるご様子。テレビというかYoutubeなんだけど、そうねちょっと問題かもね。
世の中の人がみんなヲタ心を理解してくれるわけじゃないしね。
ってここまで書いても本心ではちっとも問題だとは思ってないわけだけど、先生にさよならした後で、先生に言われたことをかみくだいて息子に伝える。
てんてんが仮面ライダーが大好きなことはママよーくわかってる。ママとは仮面ライダーのお話してもいいんだよ。
おともだちのケンちゃんもヒロくんも大好きだから、いいんだよ。でもね、まだ仮面ライダーを知らないおともだちもたくさんいるの。先生も女の子だからきっと仮面ライダー知らないんだと思うの。だから仮面ライダーのお話ばっかりしちゃうと先生困っちゃうんだと思うの。だから仮面ライダーのお話は仮面ライダーが好きなおともだちやママとお話するときだけにしてね。とかなんとか。

うーんやっぱりもやもやする。「この信号は何色?」という質問に「信号は赤です。とまれです。」ってちゃんと答えられないと問題なのかなあ。相手に伝わらないのは問題かもしれないけど、3歳児でそこまで意を汲まなきゃいけないもの?なんか正解を強要されてるみたいで嫌なんですけど。仮面ライダーに例えていい場面とそうじゃない場面と、空気読めってやつですか?それが社会性ってやつなんですか?とたかだか仮面ライダーで悶々としてしまうのは私がヲタだからだろうな。なんでも自分の好きなものに結びつけたっていいじゃん!それがだめってなんか好きなものを否定されたみたいで悲しい気がする。
まあしかし、甘々な先生が多い中で、こんなふうにちょっとしたお小言を言ってくれるのはこの先生だけなので、忘れないようにブログに書き留めておく。(根に持ってるー)

at 14:50, uni, てんてん

comments(4), -, - -

仮面ライダー脳

寝ても覚めても仮面ライダーに夢中のてんてん。

脳内メーカーやったらたぶん、仮面ライダーだらけ、ところどころ戦隊モノに違いない。
セブンイレブンのスタンプラリーでメテオドライバーのプレゼントに応募したはいいものの、その場で結果を待つといって聞かず、「バカ言うな、そんなんまだまだ先だし、そもそも当たるかどうかわかんないんだから!」、と店から無理やり連れ出したらマジ泣きで自転車の後ろに乗せてもしばらくさめざめと泣いていたよ。

昨夜は夜中にむくっと起き上がり、「メテオドライバーとどいたかも!みにいこう!」と部屋を出ていこうとするのを、何寝ぼけてんだと止める私。そもそもあなたにはフォーゼドライバーがあるでしょ。
クリスマスにGETしたその当日にメテオが登場したもんだから、その日以来、すっかりメテオドライバーの虜。まだフォーゼドライバーで遊んでるからいいようなものの、ほんとにメテオドライバー手に入っちゃったらどうなるか。まあ当たらないと思うけど。

そんなてんてんがメテオドライバーの次に心待ちにしているのが夏映画のマツケンオーズのDVD。
いつもはレンタルしてごにょるんだけど、今回は奮発してコレクターズパックをamazonに発注済み。
「あまぞんさんがとどけてくれるんだよね!」と毎日楽しみにしているてんてん。
彼の中ではどうやらamazon=仮面ライダーアマゾンらしい。
今朝は「すとろんがーさんがとどけてくれるの?」になってたし(笑)

しかし発送予定日が1/21なんだよなあ。レンタルのほうが早い(1/12〜)ってのが納得いかない。
しばらくゲオに近づかないようにせねば。

at 14:26, uni, てんてん

comments(2), -, - -